2017年4月26日水曜日

新緑薫る久良岐に猫眠る


トラちゃん情報















トラちゃん 春の陽気に誘われて熟睡中。
他の猫ちゃんもそうでしょうか。熟睡していると、ちょっと触ったり
大きな音を出しても反応なしです。
お客様に愛想振りまくわけでもなく、ただグッスリ・・・・
チョット、トラちゃん、失礼じゃないの?





















クリックすると拡大します。


今度の連休最後の日、5月7日(日)は
謡・仕舞・囃子の体験大会が開催されます。
第1部は やってみよう謡・仕舞です。
最初は喜多流、金春流、宝生流の先生方による謡、
仕舞は先生と受講生の共演、先生が地謡で受講生が仕舞の流儀、
受講生が地謡で先生が仕舞の流儀と色々です。
また謡の体験、仕舞の体験と、体験して初めて分かるお楽しみが
盛りだくさんです。

第2部は やってみよう能楽囃子です。
能楽囃子は能の音楽、ベテランの囃子方のお話の後、素囃子の
演奏を楽しみます。
その後、笛、小鼓。大鼓、太鼓の四種類の楽器を体験し、
最後には一番簡単な曲の合奏をやってみます。

第1部は午後1時から、第2部は2時30分からです。

1日で謡・仕舞・囃子の体験ができるワークショップは他には
ありません。久良岐能舞台ならではの催しです。

能の謡、仕舞、囃子を知りたい方、関心をお持ちの方、全員集合です。
是非ご参加下さい。

















久良岐能舞台の庭園は新緑真っ盛りです。
広い敷地全体が若い生命力でいっぱいです。
こちらの方もお楽しみ下さい。

2017年4月17日月曜日

目が覚めるような新緑の中で


トラちゃん情報



















新緑が美しい庭園の中をパトロールしているトラちゃんです。
緑の絨毯の上で尻尾をピンと立てて、トラちゃんご機嫌の様子です。
“春の天気と女心”? 変わりやすい春のお天気です。
気温も上がったり下がったり、良く雨も降るようになります。
このところ、トラちゃんもご機嫌が変わりやすいように感じられます。
気のせいでしょうか。 ニャ・ニャ・ニャーーーン。


久良岐能舞台のイベント、今度の日曜日の23日には、
“日本舞踊ワークショップ 鑑賞と体験の会”が開催されます。



















上のチラシをクリックして頂くと大きくなります。


日本舞踊と云うと皆様はどんなイメージをお持ちでしょうか。
○○流だとか、××流だとか、何か堅苦しい感じでしょうか。
たくさんお金が掛かりそうだと云うイメージでしょうか。
いえいえ、そんなことはありません。
歌舞伎は多くの日本人が楽しめる舞踊劇ですが、歌舞伎の中で
踊る部分を独立して演じられるのが日本舞踊の元です。
ですから、見て楽しく、踊って楽しいのが日本舞踊と言っても過言ではありません。
そんな日本舞踊を、第一線で活動中の舞踊家の踊りを楽しみ、
ワークショップで体験できるのが、この鑑賞と体験の会です。
ご参加になると、きっと目からウロコが落ちるでしょう。
楽しさいっぱいの会です。
是非ご参加下さい。
能舞台に上がって体験なさりたい方は、白足袋をお忘れなく。



お願い: このスタッフブログ花頭窓(かとうまど)についてや、
久良岐能舞台のイベントについてなど、どんなことでも結構です。
是非、お読みくださっている皆様のお声をお寄せ下さい。



2017年4月12日水曜日

春薫る久良岐能舞台


トラちゃん情報















暖かな春の陽に誘われてトラちゃん一段と元気です。
時々ですが、庭園内の大きな樹に登ろうとします。
高いところには登りませんが、数メートルまでは一気に駆け上がります。
こういう時は、いつも静かで可愛らしいトラちゃんに野性味を感じます。
この写真の樹は水琴窟横の紅梅の大木です。
こんなシーンの写真は滅多にとれませんから、運が良かった・・・



久良岐能舞台の庭園では今、山桜が満開を迎えました。
山桜は3本ありますが、どの樹も大きくなって水平の目線では
気がつかないことがあります。少し上を見上げてください。
















少し白っぽい桜の花が見事です。


先週ご紹介したシャガの花が満開になりました。















まるで雑草のようにどんどん増えて、庭園内のあちらこちらにあります。
雨にぬれているシャガの花はとても風情がありますよ。


山吹が咲き始めました。















黄色い花がたくさん咲くと本当に豪華な景色になりますね。
未だ咲き始めたばかりなので、あと1、2週間したら満開かもしれません。


久良岐能舞台のお庭は次から次へと色んな花が咲いて、本当に楽しめます。
久良岐公園全体に花盛りです。
皆様もどうぞご散策においで下さい。

2017年4月5日水曜日

久良岐能舞台日本舞踊基礎教室発表会が開催されました!


トラちゃん情報















久良岐能舞台では年度の終わりを迎えて人事異動がありました。
それを察知してか、トラちゃん、近頃ものすごく甘えます。
動く人だけではなく、残る人にもネぇ~、ニャーーーんんん。
遂に事務室内の椅子で香箱座りでまったり。
甘えられて悪い気持ちになる人はいないでしょうね。
お利口で性質が良いトラちゃん。本当に可愛いです。



先週3月29日(水)、久良岐能舞台日本舞踊基礎教室の発表会が開催されました。
現役受講生1・2年生と、これまでに教室を卒業され、久良岐能舞台で引き続き
日本舞踊の個人稽古を受けていらっしゃる皆さん。
小学校1年生から人生のベテランまで、日ごろのお稽古の成果を発表されました。















ところどころに講師の先生方の模範演技が挟まれ、艶やかな世界が
2時間半以上に亘って続きました。





















平日の午後という条件にも関わらず、予想以上のお客様にご参加頂き、
出演された皆様もご満足の様子でした。














演技が全て終了した後、日本舞踊基礎教室初級過程を終了された
6名の受講生には、当館館長から修了証が授与されました。
皆様、おめでとうございます。

2017年3月30日木曜日

春だ~ 鶯が鳴いた~


トラちゃん情報















今日は春の暖かさ。トラちゃんも寝てばかりはいられません。
若い緑が目立ち始めた庭でパトロール? いえ、新しい草を
食べたり、春の陽を浴びたりです。
鳴き声も一段と甘ったれてきました。少し長めにニャーーン。


先週のブログを掲載した日に、鶯の鳴き声を聞きました。
未だ発声練習中の段階です。
正しくは?「ホーホケキョ」のところ、「ホケキョ」だけのような。
2羽の声が聞こえているようです。
庭のそこここに、雑草ですが綺麗な小さな花が咲き始めました。
俳句の会にいらしたお客様から「この花なんていうのかしら?」
と聞かれましたが、スミマセン・・・。(調べておきます。)
天気予報で桜の開花宣言が出されたと言っていましたが、
未だ少し早いような感じですね。
久良岐能舞台の庭園内には大きなヤマザクラが2本あります。
ソメイヨシノはありませんので、久良岐で桜見物の折には、
久良岐公園本園にお出かけ下さい。見事な桜が沢山ありますよ。

















フッキソウの花です。直径1センチくらいの小さな花です。

















少しですがシャガも咲き始めました。


















ヒラドツツジも開花の準備を始めています。

コブシや紅梅が終わると、こうして草花の開花がはじまるんですね。


久良岐能舞台の庭にはこのような花たちも色々と咲きます。
ぜひお散歩がてら、お出掛け下さい。
これから新緑が始まります。



先日、トラちゃんに会いに来て下さったお客様がいらっしゃいました。
でも申し訳ないことに、その時はトラちゃんはお昼寝中でした。
お昼前後にはこういうこともありますので、どうかご容赦ください。
久良岐虎之助(トラちゃん)に代わってお詫び申し上げます。

2017年3月23日木曜日

春が来ました

トラちゃん情報















暖かい日が続いた先週のトラちゃんです。能舞台庭園の前庭は
トラちゃんが好きな場所のひとつです。
お客様もあまりいらっしゃらない静かな午前中など、この場所で
何をするでもなく、尻尾を前に回してじっとしていることがよくあります。
近頃は空前の猫ブームだとか。
ブームの後の猫ちゃんたちはどうなるのでしょう。少し心配です。
可愛い系の猫ちゃんが多い中で、トラちゃんは凛々しい系と言ったら良いのでしょうか。
なんか、貫録がついてきたような気がしません?



先週、お知らせをする予定だった5月7日の催事についてご案内をします。
平成29年度の久良岐能舞台能楽講座の受講につながる能楽体験大会です。
第1部は謡や仕舞の体験です。喜多流・金春流・宝生流の各講師による
謡の模範演技や、現在の受講生と先生による仕舞などを鑑賞して頂く他、
白足袋をご持参でご参加の皆様に舞台に上がっていただき、
体験していただくなど、楽しみの多い内容です。
第1部の開始時刻は午後1時、2時15分頃に終了の予定です。
参加料は2,000円です。





















第2部は能の音楽、能楽囃子、笛・小鼓・大鼓・太鼓の体験大会です。
講師の囃子方能楽師による演奏を鑑賞する他、各楽器の体験を行い、
最後は皆さんで合奏をやってみようという番組です。
初めての方はいきなり演奏するのは難しいかもしれませんが、大丈夫。
講師がしっかりお手伝いします。
第2部にご参加の皆様も、できれば白足袋をご持参ください。白足袋を
お持ちではない場合は、白い綿ソックスでも結構です。
第2部の開始時刻は午後2時半予定、終了は4時半ごろの予定です。
参加料は2,000円です。

第1部、第2部とも、久良岐能舞台までお電話で参加ご予約をお願いします。
参加申込み電話番号  045(761)3854
お間違いの無いようお願いします。



庭園の真っ白なこぶしの花が散り始めました。
もうすぐ山桜が咲き始めるのではないでしょうか。
能舞台の庭園には、染井ヨシノなどの桜はありません。
桜の鑑賞は久良岐公園の中でお楽しみください。
気象庁の最近の開花予想は3月26日頃となっていました。

2017年3月15日水曜日

鶯は未だでしょうか

トラちゃん情報















昼下がり、爆睡中のトラちゃんです。
3日前の日曜日、3月12日は第9回久良岐狂言会でした。
幸い、良い天気にも恵まれて、チケットは完売の盛況で、
開場前にはお客様の長い行列が出来ていました。
それなのに、チラシラックの後ろでトラちゃんは写真の通り、
爆睡を続けていました。こんなことは珍しいのですが、
昨夜は何があったのでしょう?


















今回の狂言会は「野村万蔵家の狂言師達」。ご当主の野村万蔵師を
はじめ、所属狂言師達の皆様がご出演、熱演を繰り広げました。
始めに狂言についてのお話と解説、そのあと、狂言3番と小舞1番が
演じられました。

能狂言を観なれたお客様や初めて狂言をご覧になるお客様など、
皆様から大変満足したとご好評を頂きました。



平成28年度久良岐能舞台最後の舞台は、月末近く、3月29日(水)に、
「久良岐能舞台日本舞踊基礎講座受講生発表会」が開催されます。
現在の受講生と既に卒業した方々、それと先生方がご出演。
入場は無料ですから、平日ですがご興味のある方は是非ご覧下さい。

日時   平成29年3月29日(水)  午後2時開演


庭園は着々と春の装いに向かっています。
大木になったコブシの白い花が咲いていますが、花が高い場所に
咲いているため、残念ながら眼に入りません。
馬酔木の花が満開になっています。
















毎々ですが、このブログについて、内容について、ご覧の皆様の
感想やご意見を是非お寄せ下さい。お待ちしています。