2018年4月21日土曜日

7月22日はおもしろい!

7月22日(日)は久良岐能舞台一大イベントです!

海外で活躍されていますパフォーミングアーティストの
「森弘一郎」さん!そして、金春流シテ方能楽師「山井綱雄」さん、
異次元の二人が同じ舞台で踊り・舞をします。他にシンガー・
ヴォイスアーティストの「おおたか静流」さんが山井さんの謡
(うたい)に参加するなど新しい試みを行います。
これはただの一発セッションではなく出演者・スタッフがストーリーを
持った お も し ろ い ものをやりたい!という想いで
複雑なパズルを作り始めました。先日、ようやくそのパズルの先が
見えてきました。(笑)

ストーリーは浦島太郎のその後〜をモチーフに彼はどうなったんだろう?
森弘一郎さんが海外で経験したコミュニケーションの大切さを重ね合わせて
物語は進んで行きます。途中、過去と現世の狭間から能楽師の山井さんが
登場します。そして、森さんと山井さんの絡みなどなど…
セリフはありません!パフォーマンスと音楽だけです。

音楽は先日KURAKIスペシャルコンサートで素晴らしい演奏をしました
横笛の「松尾慧」さん、パーカッションの「クリス」さん。そして、今回は
ニューヨークから作曲・ベーシストの「シド」さんが参加します。
サウンドが強化され音楽だけでも見応え、聞き応え満点です。
マジシャンの「雷人」さんも加わりました。

ゼロから作る久良岐能舞台自主事業です。
出演者・スタッフ一同楽しみにしております。

また、進み具合を報告いたします。

一緒にお付き合いの程宜しくお願い申し上げます。


仮のチラシ

2018年4月11日水曜日

KURAKIスペシャルコンサート大盛況でした!

先日おこなわれましたKURAKIスペシャルコンサートは
多くのお客様にお越しいただきました。
子供から年配の方まで幅広い客層でした。

内容は子供向け、大人向け、専門の分野ではなく、
誰でも自然と入り込めたのではないかと思います。

ゲストの森弘一郎さんはとてもユニークな表現で
コンサートをより一層楽しくさせてくれました。

「百聞は一見にしかず」で動画をご覧ください!

2018年4月4日水曜日

8日、もうすぐKURAKIコンサートです!

《リハーサル風景》

KURAKIコンサートの本番が近づいてきました。
このコンサートはすでに出来上がったものを能舞台で
演奏するのではなく、ゼロから作り上げております。

お知らせ等にもありますようにこの久良岐能舞台は
音楽に縁が深く、今までに数多くの人間国宝が生まれました。
舞台も今年で生誕100年です。
それなりの不思議な力があるのかも知れません!

今回は三人の角界で活躍しています人々が集まり、相談して
リハーサルが進んでおります。ミュージシャンというより
アーティスト感覚が素晴らしく、能舞台から受けるイメージを
大切にしてクリエイティブな作業に取り組んでおります。
横笛と打楽器と歌…非常にシンプルな組み合わせです。
西洋音楽の和音を出す楽器もなく、この三人で色々な世界を作っております。
どんどん面白くなってきました!

そして、数日後にはデンマーク・ヨーロッパで活躍されています
パフォミーングアーティストの森弘一郎さんがリハーサルに参加します。
意識はしていませんがお囃子と仕舞に少し似ているかも知れません!
出演者・関係者全員、楽しんで創作しております。

久良岐能舞台ならではのコンサートです。
みなさま是非お越しになられて、4月8日楽しい時間を共有していただけたら
嬉しく思います。

2018年3月31日土曜日

タヌキのポン!より僕でしょう…

トラちゃん情報

トラちゃんで〜す!ご無沙汰です。
すっかり暖かくなり、ちょいとグルーミング、オ!失礼!
そのあとは新しい縁台で“招き猫業務”!
いやいやただ乗っかってるだけでした。

2018年3月30日金曜日

ボン! はじめまして…

春光うららかな季節を迎えました。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
ご挨拶が大変遅れまして、恐縮です。
館長の川井です。タヌキではありません!
縁台の上から、失礼いたします!

久良岐はこの時季、催し物が多く、
先日も日本舞踊講座生の発表会があり、
きもの姿の生徒さんやご家族で大賑わいでした。
茶室では呈茶席も設けられ、
そのまま縁台でお茶を楽しむかたも!
久良岐は桜がたくさん・・というわけではありませんが、
馬酔木(あせび)も椿もそれはそれは満開です!
広場のハクモクレンもみごとですし〜!
うぐいすも常連客です♪

お散歩の途中にでも、ぜひお立寄りください。
芽吹きの久良岐に、春を満喫しに来てくださいね!


2018年3月22日木曜日

久良岐狂言会、大変良かったです。

3月18日、久良岐能舞台の自主事業の狂言会が行われました。
その日はお天気も良く、暖かく、多くのお客様をお迎えして“大入り満員!”SOLD OUT
久良岐は演者を間近で観ることができ、東次郎先生をはじめ山本家の暖かいお人柄が
伝わり館内は和やかな雰囲気でした。
また、観た後に東次郎先生御自身による演者さんとしての視点での解説は
大変貴重なことでした。

2018年3月4日日曜日

久良岐は変わります!

久良岐の庭園が変わりました!
サビ砂利(伊勢砂利)を敷きました。
1340kg(10kgを134袋)フゥ〜!
明るいイメージになりました。
やってヨカッタ!

皆様に愛されるように、久良岐はこれからも変化していきます!